2013年07月01日

SUP狩野川下り

1306292.JPG

6月29日土曜日
今回で2回目となるSUP狩野川下りツアーでした。

スタート地点は前回より少し下流
前回自分がパドルを折った危険な瀬
(黄瀬川と狩野川の合流地点やや下流)を通らなくて済む場所からスタート

トランポは今回も植松さんが買って出てくださいました^^
記念撮影までしていただき、本当にお世話になります。
ありがとうございました。
次回は一緒に行きましょう^^


1306293.JPG

こんな感じで堤防を越えます。

1306294.JPG

初参加の方丈様。予想以上の流速でした^^

1306295.JPG

各自エントリー〜

1306296.JPG

撮影のために一か所に集まろうとするのですが
流水でなかなか難しい・・・
海の場合とボードの動きがかなり違うので最初はとまどいます。

1306297.JPG

のんびり下っていきます^^

1306298.JPG

ケンさんがバイクでコースを先回りして、ビデオ撮影をしてくれました。
出来上がりが楽しみです。

また真野さんが自転車でサポートに回ってくれたので
何があっても大丈夫!本当に心強かったです^^

1306299.JPG

河口付近は向かい風が強く
立って漕ぐのは厳しい状況でした。

13062910.JPG

トラブルもなく、無事にホームゲレンデ到着!

今回参加できなかった方々
近いうちに第3回を企画したいと思っています。
次回は是非ご参加ください^^

まだSUPをもっていない方も全然OKです。
もちろんSUPがあった方が楽しいですが
ウインドのボードと何か漕ぐ道具さえあれば十分遊べます。
皆で楽しみましょう!
posted by なお at 16:38| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

コンフェデ杯イタリア戦

3点とっても勝てない・・・
DF陣いったいどうした?

吉田の判断ミスから得点
記録上は内田のオウンゴールだけど
彼に責任がないことは明らか

その内田を下げて交替して入った酒井宏樹
監督はなぜ内田を下げたのだろう?
特にガス欠起こしているようにも見えなかったが?
この大会、内田は特に調子がいいので
最後まで使っても良かったのでは?
怪我か何かあったのか?

その交替で入った酒井
イタリア4点目でやらかしてくれました。
テレビの解説ではそこまで詳しく言わないけど
明らかに酒井が悪い

さらに長谷部も悪い
ハンドPK取られてふてくさってたわけじゃなかろうに
何だ?この突っ立ち状態
君のような選手をボールウォッチャーという。
絶対やってはいけないことだと
今どき小学生だって知っている・・・

酒井.JPG

左サイドからの攻撃に日本の守備陣は全体的に左に引っ張られている。
そこで右サイドバックの酒井(21番)が中央に寄せ
酒井が抜けた穴を岡崎(9番)が前線から戻ってケアしている。
ここまではセオリー通り

しかし酒井のポジションが大問題
というかあり得ないポジションにいる
ジョビンコが今野の裏、オフサイドラインぎりぎりのポジションで抜け出しを狙っている
本来ならジョビンコの前に立ちはだかっていなければならないのに

酒井はジョビンコのケアを今野に任せていたのか?
そんな馬鹿な・・・
ペナルティエリアの角で長友がついている選手にパスが渡り
ドリブルで持ち込んできたら今野はボールに対して行かなければならなくなるので
ジョビンコをみる選手がいなくなる。

案の定というか
今野がドリブルに引っ張られ
抜けだしたジョビンコにフリーでパスが渡ってこれが決勝点
酒井は抜けだしたジョビンコを慌てて後ろから追うが
当然間に合うわけがない

たまにしか使われない交代選手というのは
こういうところが怖い
試合勘が戻っていないし
危機感に欠けている

さらに突っ立っている長谷部
君の仕事は何だ?
長谷部は酒井の右側にいる選手に張り付くべきじゃないのか?
その位置で突っ立っていても
走りだされたら間に合わないだろう
それとも酒井に2人見させるのつもりでいたのか?

ゴールを決めたのはジョビンコだったから
ジョビンコをフリーにさせた酒井が悪いが
長谷部が悪くないというわけではない

長谷部と酒井がもっと基本に忠実に厳しく体を寄せてさえいれば
結果は3対3の同点で終わっただろう

吉田の判断ミスの分も考えれば
3対2で勝っていた。

この4点目のそもそもの原因は今野のクリアミス
クリアミスによって守備陣形が作れないほど
人数が足りていなかったとしたら仕方がないがそうではない。
ちゃんと人数は足りている。ただいるだけで仕事をしていない。

どれもこれも虚しい結果論だとはわかっているけど
イタリアを沈めるチャンスだっただけに
悔しくて仕方がありません。
posted by なお at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

今日の牛臥

本格的に南西が入ってきたのが15時過ぎ、ずいぶん遅いご到着でした。
15時前までは7点台でもやっと
それ以降は6点台がジャストでした。
我入道は6.0uオーバーだったそうです。

数ヶ月前に買ってあった
二ールプライドのヘルキャット6.2uを初めて使いました。

最近のラフセイルは軽いだけでなく
ドラフトも安定していて本当に素晴らしい。

ただ
(乗り方の問題かもしれませんが)
ドン!とブローが入った時に
やや前に引っ張られ過ぎて怖いときがありました。

前日まで5点台の予報が出ていたので
期待で胸がパンパンになったウインドサーファーたちが
平日とは思えないほどたくさん集まりました。
まるで日曜日のようでした。

posted by なお at 18:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

水曜日の牛臥

12日水曜日は
我らがドゥメールオーナーの誕生日

台風3号からお祝いの波をいただき
私たちもご相伴にあづかりました^^

ヒザサイズですが、久しぶりのSUPにはちょうどよかったです。
posted by なお at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

昔の牛臥

130524.JPG

学習院の水練の様子をおさめた写真だと思います。
牛臥山も今と変わらぬ姿ですね^^
posted by なお at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

今日の牛臥

今日も自転車通勤
途中で港に立ち寄ったらテレビ撮影をしていました。
3人娘が誰なのかはわかりません^^
この後、左に写っている船に乗り込んでどこかに行ってしまいました。
スーツケース持ってるのでどこかにお泊りですね。

130522.JPG

今日牛臥では
近いうちにSUP川下りツアーをやろうじゃないかという話で盛り上がりました。

ちょいと自慢ですが(笑)
メンバーの中でSUPに一番先に食いついたのは
何を隠そうこのワタクシであります。

コギコギしている私を見て
最初のうちは白眼視まではいかないものの
「そんなもの乗って何が面白いの?・・・」と
正直そういう感じでした。

ところが徐々に流行し始め
今ではメンバー内だけでも
20人弱のサッパーを数えるまでになりました。
仲間が増えて嬉しい限りであります。

当時SUPは国内では2種類しか選択肢がありませんでした。
考えられない状況ですよね(笑)

川下りツアーですが
近日中にショップの掲示板で案内があると思います。
皆で楽しみましょうね!
posted by なお at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

今日の牛臥

南西〜南
8.0u/140Lでアンダーでした。

久しぶりのウインドなので
走っただけ良しとしましょう。

オーナー
NCX7.5uは十分なサイズだったようで
やりたい放題でした。
posted by なお at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

5月4日・6日の牛臥 & 写真少々

130508BBQ.JPG


まずは4日のBBQの様子
代理店さんも交えて楽しく盛り上がりました。
恒例のプレゼントクジでリーシュをゲット!
OSMスポーツさん、どうもありがとうございました!

6日のウェイブはものすごかったです。
波もそこそこ大きく、何よりブローが強烈
4.0uでは何もできずに
出艇してすぐに引き上げてしまいました。

海話題はこのくらいにして
突然ですが花の写真です。

130508hinoki.JPG

130508ashibi.JPG


スマホ画像で申し訳ないのですが(汗)
この花の名前がわかりますでしょうか?
ヒント
両方とも樹木の花です。
答えは最後に^^

最近、自転車通勤がマイブーム
何を隠そう(隠しても仕方がないですが)
帰りのタップルームが楽しみなのであります。
あれ?店の名前では通じませんか?
ベアードビールというブランド名の港の地ビール屋さんといえば
このあたりの方ならご存知のはず

130508taproom.JPG

港が見渡せるカウンター
テーブル席もありますよ
オーナーがカナダ人なので在沼の外国人客も多く
ちょっとインターナショナルな雰囲気です

カウンターで注文・先払い・お通しなしで
完全なアメリカン(カナディアン?)スタイルです。

肝心なビールのことを書き忘れました。
この店のビールはエール・ポーター・スタウトなどの
上面発酵で作られるビールです。

そんな話まったくわからんという方のために書くと
って自分もそんなに詳しくはありませんが
普通に缶で売ってるビールで言うと
ギネスビールと同じ種類のビールです。


ビールのこと
少し詳しくなりたい方はひとまずこちらがわかりやすいと思います。

http://www.office-soleil.com/beer/kinds.html


それにしてもここのビールは恐ろしく旨い!
ギネスなど足元にも及ばない
比べるのさえ失礼なほど旨いです。

今では沼津本店以外にも
横浜馬車道・原宿・中目黒に支店があります。
国内の気のきいたバーには瓶詰めが置いてあることもあります。

海外にも卸しているそうで
前回お邪魔した時には
って定休火曜日以外はほぼ毎晩いますが(笑)
ヨーロッパから買い付けツアーに来ている10人ほどの団体に出くわしました。

また今までは店舗で醸造していましたが
ついに製造が追いつかなくなり
修善寺に醸造所を新設するそうです。
まさに日の出の勢いですね!
ビバTAPROOM!
ここのビールを飲まずしてビールを語ることなかれ!


最後に
今日の昼食で立ち寄ったとんかつ屋さんにあった懐かしいレジ
ご主人の許可をいただいて撮影させていただきました。
少し大きめの写真でどうぞ〜

130508reji.JPG

カタカナが読めますでしょうか?
老眼鏡お貸ししましょうか?(笑)
上から順に
「良き店栄える」となっています。
実にいい時代でしたね^^


それではクイズの答えです。



  ↓





  ↓


上の写真の白い花は檜
下の写真の赤い花は馬酔木
でした^^

posted by なお at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

今日の牛臥

正午から南西が入り始めました。

早い時間に乗って早く切り上げたかったので
5.4u/91Lで出艇
予想通りアンダー→ジャスト→オーバーと進みました。

最終的には4.0u〜3点台まで吹きあがりました。

先発は野中さんとワタクシ 
中継ぎが鳥居さんと伊藤さん
クローザーは真野さん・マコトさん・藤田さん

序盤は
たいへん爽やかな風が吹きわたっていましたが
回を重ねるごとに海面がだんだんと脂ぎっていくのがわかります。
特に終盤などは・・・
○○○な者や○○○する者たちに蹂躙され(←怖くて書けない)
海が可哀相でなりませんでした。

posted by なお at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

今日の牛臥


ウインド.JPG


早い時間帯は北東と南東が入り混じる状態でした。
どちらにせよパンチのないだらしない風・・・

昼過ぎから良い南東が入り始めました。
7〜8点台の風で皆プレーニングを堪能しました。

自分は8.0u ガストラのGTX
ボードはバーレーのWORKS 140L
手持ち最大セット
アウトサイドのブローが一時オーバー気味になりました。

オーバーになるとブーム手(後ろの手)を前に持ってきて
両手ともハーネスラインより前を握るとラクになるでしょう?
あれを久しぶりにやりました。

GTXは良いセールだと思います。
オーバーに強いところが特に素晴らしいです
リーチがきれいに開いて
オーバーパワーをスピードに変換してくれるのが実感できるセイルです。
今日もボードがもうひとつ小さかったら
もっとスピードが出せる状況が何度かありましたが
インサイドの不安定な風を考えると
ボードをちいさくする気も起きず
140Lをそのまま乗り続けました。

話題はかわりまして
10日ほど前
3月20日(水)春分の日
オーナーの道具を借りて調子よかったので
欲しくなったセイルがあります。
セバーンの7点台
ラフセイルなのですが
これがすごく良かったです!

一昔前のイメージでいうと
7点台のラフセイルなど論外でした。
ドラフトがグニュグニュ動いてしまって
怖くて飛ばせたものではない
そういう印象だったのですが

ところがどっこい
このセイルはカムがあるかのように
ドラフトがカッチリしていて
パワーも出る!
460cmのスキニーで張ることができて
とても軽量
夏場の普段使いのセイルには持って来い!のセイルだと思います。

欲しいけど
もったいなから今使っているセイルが壊れてから(笑)
今ある8.0uと7.0u(どちらもGTX)を
セバーン1枚にまとめてもいいかもしれません。
posted by なお at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。