2013年05月08日

5月4日・6日の牛臥 & 写真少々

130508BBQ.JPG


まずは4日のBBQの様子
代理店さんも交えて楽しく盛り上がりました。
恒例のプレゼントクジでリーシュをゲット!
OSMスポーツさん、どうもありがとうございました!

6日のウェイブはものすごかったです。
波もそこそこ大きく、何よりブローが強烈
4.0uでは何もできずに
出艇してすぐに引き上げてしまいました。

海話題はこのくらいにして
突然ですが花の写真です。

130508hinoki.JPG

130508ashibi.JPG


スマホ画像で申し訳ないのですが(汗)
この花の名前がわかりますでしょうか?
ヒント
両方とも樹木の花です。
答えは最後に^^

最近、自転車通勤がマイブーム
何を隠そう(隠しても仕方がないですが)
帰りのタップルームが楽しみなのであります。
あれ?店の名前では通じませんか?
ベアードビールというブランド名の港の地ビール屋さんといえば
このあたりの方ならご存知のはず

130508taproom.JPG

港が見渡せるカウンター
テーブル席もありますよ
オーナーがカナダ人なので在沼の外国人客も多く
ちょっとインターナショナルな雰囲気です

カウンターで注文・先払い・お通しなしで
完全なアメリカン(カナディアン?)スタイルです。

肝心なビールのことを書き忘れました。
この店のビールはエール・ポーター・スタウトなどの
上面発酵で作られるビールです。

そんな話まったくわからんという方のために書くと
って自分もそんなに詳しくはありませんが
普通に缶で売ってるビールで言うと
ギネスビールと同じ種類のビールです。


ビールのこと
少し詳しくなりたい方はひとまずこちらがわかりやすいと思います。

http://www.office-soleil.com/beer/kinds.html


それにしてもここのビールは恐ろしく旨い!
ギネスなど足元にも及ばない
比べるのさえ失礼なほど旨いです。

今では沼津本店以外にも
横浜馬車道・原宿・中目黒に支店があります。
国内の気のきいたバーには瓶詰めが置いてあることもあります。

海外にも卸しているそうで
前回お邪魔した時には
って定休火曜日以外はほぼ毎晩いますが(笑)
ヨーロッパから買い付けツアーに来ている10人ほどの団体に出くわしました。

また今までは店舗で醸造していましたが
ついに製造が追いつかなくなり
修善寺に醸造所を新設するそうです。
まさに日の出の勢いですね!
ビバTAPROOM!
ここのビールを飲まずしてビールを語ることなかれ!


最後に
今日の昼食で立ち寄ったとんかつ屋さんにあった懐かしいレジ
ご主人の許可をいただいて撮影させていただきました。
少し大きめの写真でどうぞ〜

130508reji.JPG

カタカナが読めますでしょうか?
老眼鏡お貸ししましょうか?(笑)
上から順に
「良き店栄える」となっています。
実にいい時代でしたね^^


それではクイズの答えです。



  ↓





  ↓


上の写真の白い花は檜
下の写真の赤い花は馬酔木
でした^^

posted by なお at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。